読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノーさんのブログ

いろいろ面白いネタを取り上げていきます

スポンサーリンク

眠っていたJOJO A-GOGOを久々に広げるから晒していこうと思ったが……【画集】

スポンサーリンク

f:id:snowcrystal_6:20170401045931j:plain

※以下、「……!?何か変だぞッッッ!!!」と思われるかもしれませんが、これはあなたがスタンド攻撃に見舞われているのではありません。しばしお読みください
 
 
 
 
今日本棚を整理してたらこいつを見つけました。
 
 
 
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
 

 

 

f:id:snowcrystal_6:20170401103822j:plain

こんなのもあったなー、あった!w みたいに懐かしく思っていると、私思い出したんですよ。
 
 
 
そういえば昔
【画集】も買ったよな。
と。
 
 
 
どこにやったっけなー、と思って探していると物置部屋で発見!
(物置部屋に置いていたのは、画集がデカ過ぎるからw)
 
 
 
行くぜッッッ!!!
 
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401103840j:plain

え?
これじゃない?
 
 
 
やれやれだぜ……。←お前がだよwww
 
 
 
次こそ本当に行くぜッッッッッ!!!!!
 
 
 
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
 
 

 

f:id:snowcrystal_6:20170401103858j:plain

デカイ。
 
重い。
 
 
ケースから出して

f:id:snowcrystal_6:20170401103918j:plain

こいつが本体だッッッ!!!
 

f:id:snowcrystal_6:20170401103943j:plain

イラスト集はDISC.1ッッッ!!!
 
 
他に別冊で

f:id:snowcrystal_6:20170401104006j:plain

DISC.2と
 

f:id:snowcrystal_6:20170401104022j:plain

DISC.3が付いているッッッ!!!
 
 
 
――――――――
――「おかしいッッッ!!!さっきから色が見えないぞッッッ!!!これはもう既に新手のスタンド攻撃を受けているのかッッッ!?」
 
 
いや違うッッッ!!!
 
 
ここから加工してUPしていくはずだったッッッ!!!
だがしかしッッッ!!!
著作権に触れるから駄目なんだッッッ!!!
更に厳密に言うと表紙ですらちょっと微妙らしいッッッ!!!
だから上に挙げたものは写真ではなくイラストに替えたのだッッッ!!!
 
そして当然イラスト集のイラストはこの画集の中身だし上げられるはずもなく……(  ° д °  )
 

スポンサーリンク

 

 
※以下添付した写真は全て外しています。
添付時に付けたコメントだけはそのままにしています。
「イラスト観に来たのに!」と来てくださった方、本当に申し訳ないのですが、そのままそっ閉じしてください、すみません。
 
 

 

良い紙使ってるぜッッッ!!!
 
Are you ready?
準備はいいかい?
 
YEA〜H
 
 
ジョルノッ!金運が上がりそうな色だッ!w
 
 
 
ジョルノ。こっちは春っぽいぞッ!
 
 
 
ジョルノとゴールドエクスペリエンス。
 
 
 
吉良吉影。
この吉良吉影は上に載せた「死刑執行中 脱獄進行中」に入っている「デッドマンズQ」の吉良吉影だッッッ!!!
 
 
 
この前の深夜アニメでもやっていた第4部のメンバー。
早人マジでよくやったッッッ!!!
スノーさんが何度か泣いたのはここだけの話(小声
 
 
 
由花子さんと仗助。
 
 
 
億泰もいるぜッ!
 
 
 
宿敵DIO。
ちなみにこの写真では見切れているが、DIOのパンツはTバッ○クだったぜッッッ!!!w
 
 
 
ディオと承太郎。
このページ最高!!!!!
 
 
 
スノーさんは承太郎が1番好き。
 
 
 
川尻浩作と川尻早人。
いや、吉良吉影と言った方がいいか?w
 
 
 
ジョルノ。
 
 
 
仗助。
その髪型にはワケがあるッッッ!!!w
 
 
うーん、意図したわけじゃないけど何故かジョルノが多いw
 
 
そしてDISC.2は
 
スタンド集だッッッ!!!
ローリング・ストーン(ズ)までの88体が載っているぞッッッ!!!
 
 
続いてDISC.3は
 
荒木飛呂彦先生のインタビューだッッッ!!!
 

スポンサーリンク

 

 

インタビューを1つだけ抜粋。

荒木先生、どーしてジョジョって名前にしたんですか?
わたしは頭文字が合ってんのが好きなんですよ。なんか覚えやすいじゃないですか。それと当時、例えば外国が舞台でも主人公は日本人じゃないと読者がなじめないっていう風潮が少年マンガにあったんですよ。でも、吸血鬼の話を描くのに日本人がヨーロッパにいるっていうのもわざとらしいし、わたしはなじめなくて、主人公を外国人にしようと思ったんです。でも外国人にしたときに覚えにくい名前だとまずいから、主人公の名前はとにかく頭文字をいっしょにすれば覚えやすいし日本人でもなじめるだろう、と。それで主人公の名前を「JOJO」にしたんですよね。だからホントは「T•T」でも「A•A」でも何でもよかったんですよ。

 

へー(  ° д °  )
JOJOじゃなかった場合の名前のバリエーション見てみたいな、歴代通してw
徐倫とか結構強引だったからwww
 
 
っと、こんな感じで、「自分の所有物でも著作物は写真に撮って上げては駄目」なんですよね……。「全部じゃなくて全体のほんの一部」でも。
 
 
この「JOJO A-GOGO(ジョジョアゴーゴー)」が気になった方、私はイラストの写真を載せられないので視覚的説得力は微塵もないのですが(「イラスト」なんてまさに「百聞は一見にしかず」だと思う)、この画集、サイズが大きいから絵もデカイです。だからイラストがとても迫力満点だし(特にアップにしてある絵なんかそりゃあもう)、非常に美しいです。
 
更に画集に興味があるということは「イラストに興味がある」ということだと思うのですが、この画集はイラスト集の他にDISC.2のスタンド集、そしてDISC.3のインタビュー集も付いていて、スタンド集は今まで登場してきたスタンドを懐かしむと共にどのスタンド使いがどのスタンドだったとかどんな能力だった、とかのおさらいに、インタビュー集は荒木先生のいろんな意外な話が聞けます。私が特に面白いと思ったのは宇宙人と宇宙の話ですね。「へ〜!そう思ってるんだ、意外!!!」と思いました。あと承太郎の帽子の話は面白かったw
 
っというわけでこの画集は3つの視点から楽しめるし本当にオススメ!!!
 
そして上で触れた「デッドマンズQ」が気になった人はこちら。
死後の吉良吉影の話が3話入ってるぜッッッ!!!
↑↑↑↑↑
嗚呼、実際のイラストはこのようにどれも美しく、見応え充分なのに、載せられないなんて、、、、、
 

スポンサーリンク

 

 

 

余談その1

スノーさん、よくわからない場所でそれっぽい場所に来た時に、「あれ、この感じ、ここ杜王町っぽいわ〜。ヤバイな〜。杜王町来ちゃったわ〜」とかやってたんですけど、気付けば最近迷い込んでませんね(  ° д °  )
ぐ、Googleマップのお陰かな…(震え声
 

余談その2

この記事を書くにあたって、というか記事を書く時は私全てiPhoneで書いてるんですけど、今回ジョジョの記事だったんですが、「承太郎」っていう名前や「仗助」「吉良吉影」っていう登場人物の名前から「ゴールドエクスペリエンス」っていうスタンド名、そして上に書いた「杜王町」までちゃんと変換で出るという(  ° д °  )(  ° д °  )(  ° д °  )(iPhoneでジョジョに関する文字を打ったのは今回が初めてなので「過去の予測変換」ではありません)
凄すぎるぜ、ジョジョの奇妙な冒険(  ° д °  )
 
グレートだぜッッッ!!!
 

余談その3

深夜に放送していたアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない」が終わってから早3ヶ月が経とうとしてますが、スノーさんは早くも第5部が観たいです。
上にも書きましたが4部を観て泣いたのはここだけの話(  ° д °  )というか4部だけじゃなく全部(つд⊂)(小声
 
 
っというわけで、今日はジョジョの画集、JOJO A-GOGOの中身をチラ見せできなかったお話でした。
 

スポンサーリンク