読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノーさんのブログ

いろいろ面白いネタを取り上げていきます

スポンサーリンク

【NO8】GONESHのスペシャルセット、その全ての詳細レビュー【お香】

スポンサーリンク

f:id:snowcrystal_6:20170401101524p:plain

 この記事ではガーネッシュNO.8のスペシャルセットを購入し、セット内容全てのアイテムを実際に使用したリアルな感想をまとめました
前半が【開封&使用方法・注意書き編】で後半が【使用編】です
購入を検討している方の参考になれば幸いです
 
なかなか時間が取れず記事としてアップするのが遅くなってしまったのですが、上記の通り「GONESH NO.8のスペシャルセット」を買ったので、セットに入っている全部のアイテムを実際に使ったその詳細レポートをお届けしたいと思います!
 
※NO.8はナンバーエイトと読みます。
※※ガーネッシュの中で一番人気の高い香りです。
  
 
今回私はAmazonで買いました!
 
早速ですが
見栄えの良いように並べました。

f:id:snowcrystal_6:20170401101544j:plain

全部で7アイテムです!
 
 
この7点に一つずつフォーカスしていきます。
 
 

開封&使用方法・注意書き編

※注意書きは全て載せると長くなってしまうので、抜粋します。
 
まずはこちらから。

ゲルエアフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401101601j:plain

正面
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101618j:plain

後ろ
使用方法
●上のキャップを取り外し、両面テープを取り出して下さい。
●缶のフタを開け、再びキャップをして下さい。香りが漂い始めます。(缶の切り口で手を切らないよう十分ご注意下さい)
●本体を固定する場合には、両面テープをご使用下さい。固定する面が汚れている場合は、よく拭き取ってから、水平で安全な場所に設置して下さい。
 
使用上の注意は割愛します。
が、
●車中でご使用の場合は—と書いてあるけれど、最後のほうに●直射日光に当たる場所や、高温の場所に設置、保管はやめて下さい。と書いてるので、車の中でも日の当たる場所に設置するのはやめた方がいいですね、というか車内というのは暑い季節になるととんでもない高温にすぐなるので、そこは頭に入れておいた方がいいと思います。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101635j:plain

真上
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101651j:plain

 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101708j:plain

上に被さっている黒い蓋を取ると丸い物が入っていました。
これが上でも書いた両面テープですね。缶の底に貼って置いてある場所から動かないようにする為のシールです。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101731j:plain

とりあえず私はこのシールは使いませんw
 
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101755j:plain

蓋を開けました。
オレンジ色と茶色が混ざったような色のゼリー状のゲルが入っています。
もちろん、よく香ります。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101813j:plain

黒い蓋を閉めたところ。
 
 
次はこちら。

リキッドエアフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401101831j:plain

箱に入った正面
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101846j:plain

箱に入った後ろ
使用方法
1.キャップを取り外し、
2.中栓を取り除いてください。*開封後は、本体を傾けたり、ゆらすと中の液体が、こぼれますので、ボトルを垂直に保ってください。
3.キャップをしっかりと閉め、
4.固定する際には、付属の両面テープをご使用ください。*固定する面が汚れている場合は、よく拭き取ってから設置してください。また、テープの貼り直しは、粘着力の低下を招きますので避けてください。
5.香りの強弱は図のカバー部分を左右に回して調節してください。
 
使用上の注意<この説明書は捨てずに、保管しておいてください>
一部抜粋します。私が気になった点として、
●温度が40℃以上になる場所でご使用と保管はやめてください。とあるので、車の中に置くのはあまりおすすめできませんね。理由はゲル缶でも述べた通りです。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101905j:plain

正面
箱から出しました。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101925j:plain

後ろ
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401101945j:plain

真上
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102003j:plain

真下
瓶も茶色なんですが、液体も綺麗な琥珀色、メープルシロップのような色にも見えます。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102027j:plain

設置に使う両面テープは箱の底に瓶の下敷きになって入っていました。
こちらの黒い蓋は、上のゲル缶のように上にカパッと開けるのではなく、ボトルのキャップのように回して開けます。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102051j:plain

キャラメル色の中栓が付いています。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102120j:plain

でもこのキャラメル色の中蓋というか中栓は、ちゃんとカチッと閉まっているとかではなく、ただ上に置いてあるだけの物でした。
中の芯が外界と遮断していればいい、という為だけの物でしょう。
嗅ぎましたが、上のゲル缶より香りの強さは弱いですね。液体の方が香りが強そうなのに、意外です。交互に嗅いでいたら鼻が麻痺しそうになったのでストップwww
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102137j:plain

黒い蓋を閉めたところ。
リキッドが芯に吸い上げられ黒い蓋の隙間から香りを放ちます。
説明書きにありましたが、この黒い蓋の閉め具合で香りの強弱を調整できる、ということですね。
 
次はこちら。

ペーパーエアフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401102154j:plain

正面
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102217j:plain

裏面
使用方法
●パッケージから本体を取り出し、車内、玄関、ロッカー、トイレなどお好みの空間につけ下げて、香りをお楽しみください。
 
使用上の注意は割愛します。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102240j:plain

袋から出しました。
触った感じは、ちょっとオイルが染みている、という感じでさらさらではなく湿っぽい感じです。
紐の部分は糸ではなくゴムですね。
伸びるのでだいたいの付けたい場所に付けられるのではないでしょうか。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102304j:plain

袋から出した裏面。
裏面のデザインも良いですね。
何気に8という数字が。
表は普通過ぎるので私は裏面の方が好きですね。
肝心の香りなのですが、ゲルやリキッドに比べて「甘い度」がとても増しています。とても増していると言っても、そのままNO8の香りのまま強く甘くなっているというより、お菓子のような甘さが足された匂いです。
どんなお菓子か?
うーん、ケーキのような…。
それか、小学生の時に使った「香り付きティッシュ」がだいぶ近いですねw
とにかく、「甘ったるさがとても強くなった」香りです。
 

No.8の商品一覧

 

【エアフレッシュナー】

f:id:snowcrystal_6:20170401102329j:plain

正面
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102352j:plain

後ろ
エアゾールやアルコールを使用していないウォーターベースのエアフレッシュナーです。
お部屋の中や、車の中などにスプレーして香りをお楽しみ下さい。
と書いてあります。
 
使用上の注意は割愛します。
 

キャップの写真

f:id:snowcrystal_6:20170401102411j:plain

キャップを外し、スプレーして使います。
香りの強さは程よいです。
 
 
次はこちら。

リードディフューザー

f:id:snowcrystal_6:20170401102430j:plain

 正面
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102452j:plain

後ろ
使用方法
ボトルの栓を開け、リードの束をバランスよくボトルに差し込んでください。リードが香料を吸い上げていきます。リードから広がる香りをお楽しみください。定期的にリードの上下を入れ替えるとより芳香を楽しめます。容器内の香料が無くなっても、スティックに吸着している香りは、しばらく持続します。
 
使用上の注意は割愛します。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102521j:plain

箱から出した正面
リードの束が2つ付いています。
1束が5本なので、リードは全部で10本。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102537j:plain

箱から出した後ろ
瓶の裏には何も印字無し。


f:id:snowcrystal_6:20170401102554j:plain

栓を抜きました。 この黒いゴム栓はとてもきっちり閉まってるので開けるのにちょっと手こずるかも? 開ける際に瓶を傾け過ぎたり倒したりして中身をこぼしてしまわないように気を付けてください。 嗅いだ感じではゲルエアフレッシュナーと同じくらいの匂いの強さかな?でもリードを差し込んで使うので香りの拡散力はこちらの方が強そうです。


f:id:snowcrystal_6:20170401102618j:plain

リードを差し込みました。 バランスよく散らすのにコツがいるかも。


次はこちら。

ボディソープ

f:id:snowcrystal_6:20170401102640j:plain

正面
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102656j:plain

後ろ
使い方
お湯を含ませたタオルやスポンジなどに適量をとり、軽く泡立ててお使いください。洗浄後はすすぎ流してください。
 
注意は割愛します。
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102712j:plain

キャップを開けたところ。
嗅いでみると、お香の香りとはちょっと違う感じですね。
記事がある程度できてきたら、お風呂に入ってきますw
 
 
次はこちら。

ウルトラソフナー 濃縮タイプ柔軟剤

f:id:snowcrystal_6:20170401102731j:plain

正面
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102746j:plain

後ろ
使用方法や使用上の注意はお洗濯をしたことのある方なら誰でもわかると思うので割愛しますw
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102802j:plain

キャップを外しました。
 一般的なごく普通の形状ですね。
 
 

f:id:snowcrystal_6:20170401102816j:plain

注ぎ口のアップ
嗅いでみると、NO8のあの香り。
この柔軟剤を使用した洋服の香りは、前回の記事でもお伝えした通りもうわかっているのですが、今回もちゃんと使用しますよ!w
 
 

使用編

ゲルエアフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401102832j:plain

クローゼット
香りが強いのでここで活躍してもらいます。
 

リキッドエアフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401102847j:plain

洗面台
瓶だし水が掛かったりしてもサビたりしないのでここに設置。
 

ペーパーエアフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401102902j:plain

車に設置。
ルームミラーのところは運転の邪魔になるので、助手席のところに引っ掛けました。
 

エアーフレッシュナー

f:id:snowcrystal_6:20170401102914j:plain

例えばトイレ
ここはトイレで棚の上に古い方のエアーフレッシュナーを置いています。
大の方をした時のごまかしにも良いと思いますw


f:id:snowcrystal_6:20170401102929j:plain

例えば部屋で
部屋で使う時は、外から帰ってきて気分転換の時に空中にスプレーしています。


f:id:snowcrystal_6:20170401102944j:plain

例えばゴミ箱に
あ、ゴミ箱にスプレーする使い方もオススメですよ!
空中にスプレーして部屋中に拡散するよりも「ほのかに香ってほしい」という時に。


リードディフューザー

f:id:snowcrystal_6:20170401102958j:plain

トイレ
見た目的にもおしゃれで香りの強いリードディフューザーは、ここで。
 

ボディソープ

使ってみました。液体は透明です。
匂いはNO8の香りに酸味が足されたような感じです。「ただ甘いだけ」とはちょっと違いますね。
まず手のひらに出してお湯を垂らして混ぜてみましたが全然泡立たないw
次にボディータオルを使って泡立ててみるもこんなものでした。

f:id:snowcrystal_6:20170401103011j:plain

香りの強さは普通かな、弱すぎず強すぎず。
お風呂を上がってから腕の匂いを嗅いでみましたが、ほんのり香ります。時間が経過して自分ではない誰かに直接肌を嗅いでみてもらっても香りがするのはわかると思います、が、今私には「自分以外の誰か」がいないので実際嗅いでみてもらっていないので、ここは予測も入ってますw
 

ウルトラソフナー

f:id:snowcrystal_6:20170401103026j:plain

私は洗濯はいつも基本的に乾燥機で乾かしてしまう派なのですが、今回は乾燥機で乾燥と自然乾燥、どちらもしてみました。
結果はやはり乾燥機で乾燥させた方が若干匂いが飛んでいますね。自然乾燥の方が乾燥機よりも香りが強めに残っています。
そして肝心の香りですが、はい、大丈夫です。ちゃんとNo.8の香りです!これでNo.8ではないちょっとズレた方向の違う香りがしたら嫌ですよね。。。w
柔軟具合も大丈夫ですよ。ちゃんとしっとりと仕上がっています。
お気に入りの衣服をNo.8の香りに仕上げたい方は是非おすすめです。
 

No.8の商品一覧

 

そもそも「NO.8ってどんな匂いなの?」

スプリングミストの香りと表記されていますが、直訳で「春の霧」ですね。
まあ私は正直「春の霧なんてこんな甘い匂いしないだろwww」と思うところではありますが、ちなみに公式のアピールではこのように。
 
この香りに言葉はいらない
 
"Sprig Mist(春の日の朝霧)"の中にたち込める空気をイメージし、みずみずしいフルーツのほのかな甘さを軽やかにアレンジ。ベリー系の甘みと酸味がトップに香ります。GONESH代表作のクラシックシリーズの中でも、絶大なる人気を誇るKing of GONESH。
 
うーん。わからないwww
 
ですよね?????
 
 
商品にも「GONESH 人気NO.1の香り。春の訪れをイメージした清々しい香り。」と記載されていたりもするのですが、
 
 
わかんないよ(  ° д °  )
 
 
っとお思いの方は是非こちらの記事を読みましょうw 
ナンバー8の香りがわかります。

ちなみに燃やすお香も久々に使用してみました

No.8の商品を初めて買う時に、私一番最初に100本入りのスティックタイプを買ってしまったので、実はまだ結構余っているんですよね。
なので、今回の記事を書くにあたって「燃やすのってどんな(匂い)だっけな。久々に使ってみるか」と本当に数年ぶりにスティックタイプのお香に火を着けて焚いてみたのですが、数秒して匂いが広まってくると、「あ〜……煙くさいなあ」と思ったのが正直な感想でした。
ベースにNO8の香りはもちろんあるんですが、その裏にスティックの芯の材料となっている竹が燃える焦げ臭いような匂いが微妙に混ざってるんですよね。思いっきりじゃなくて微妙になんですけど、でもそれがわかる匂い。
私がこのタイプを久しぶり使ったから余計にわかりやすくなっている、というのはあるとは思うのですが、もう買ったりするのはいいかな、と思いました。
この前書いた記事のようなこともあるし、やはり私はオススメしませんw
 
今回はGONESH No.8のスペシャルセットの超詳細レビューをお届けしたわけですが、いかがだったでしょうか。
この記事を機にセットで買ってみようと思った方も、単品で買ってみようと思った方も、または参考になったよと思ってくれた方も、なにかしらお役に立てたなら幸いです。


ああ、季節はもう春。
このNO.8の香り、アナタもスプリングミストの香りを味わってみませんか?
 ガーネッシュで人気NO.1の香り
 

スポンサーリンク