読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノーさんのブログ

いろいろ面白いネタを取り上げていきます

スポンサーリンク

【電気・水素でもない】画期的でクリーンな車の事案【排ガス0】その動力は…

スポンサーリンク

f:id:snowcrystal_6:20170328131501j:plain

昨日車のことにちょっと触れたのでね、
今日も車のことについて書こうかな、と。
 
ちまたでは三菱自動車の燃費不正が発覚し話題になっていますね、62.5万台ですか。ちょっと前ではフォルクスワーゲンの排ガス不正が話題になりましたけれど。
 
不正をすればそれが発覚した際、相応の代償を払わねばなりません。
あらゆる金銭面での代償もそうですし、信用も失いますね。信用・信頼を築くのには日々の信用の積み重ねを重ねてだんだんと築いていくもので簡単ではないですが、その今までこつこつと築いてきた信用を失うのは、些細なことでも本当に一瞬です。
 
 
 
って真面目か(  ° д °  )
 
 
 
って感じなので、本題に移っていきたいと思うんですけどw、
 

スポンサーリンク

 

 
車といえば私は車通勤をしていて、交通費としてガソリン代も支給されるのですが、最近ずっとガソリンは価格が安い状態が続いていて、消費者としては大変ありがたいんですよ。
そして近頃ではガソリンに次ぐエネルギーがいろいろと開発されていて、そんな中、現在「ハイブリッド」、「電気」とか「水素」が出てきているわけですが、
 
 
 
私新たなエネルギーを考えましたよ。
 
 
 
それは
 
 
 
生体エネルギー 

f:id:snowcrystal_6:20170328133241j:plain

 
 
 
運転手の生体エネルギーをハンドルまたはシートから吸い取って車の動力に変えるんですよ。
まあ一応ハンドルと書いたんですけど、そこまでの技術が開発される状態であれば、もうハンドルは無い車、ハンドルレスの車になっていそうですね。
 
 
 
そこで
生体エネルギーって何よ?
 
 
 
って話になってくるわけですが、そこはもうカロリーでいいですよw
 
だから肥満の人が長距離の運転もしくは高速道路での高速移動をすれば沢山カロリーを吸い取られ簡単にスリムになれる、とw
 
元々太っていなくて特に痩せたくない、という方は、乗車前にご飯を沢山食べてお腹いっぱいにしておけばオーケー、という仕様でw
 
まあこんな車だったらアウトバーンなんか走った日には速攻でミイラになってしまいそうですけどw
 
※アウトバーン 主にドイツの高速道路で速度無制限の高速道路
 
 
必要なのは運転手のカロリーだけ!w
そして排気ガスなど出ず、他の害ある副産物も出さずに、まさにクリーンエネルギーですよw 
 
 
 
なんでこんな馬鹿げたことをいきなり書き出したのか?
 
それは
 
とある人が「そこかしこにあるもの、例えば今目の前にあるテーブルにもエネルギーがある。そのエネルギーを取り出し応用する研究をしている」
 
的なことを言っていたのを思い出したからなんですけどね。
聞いたのはもう何年も前の話ですけど。
 
 
そこで動力といえば、エネルギーといえば、カロリーだってそうじゃね?と思いまして。
 
 
 
電気自動車を開発してそっち界隈を風靡したイーロン・マスクさん、より画期的な車を事案化してしまいごめんなさいね?w
電気自動車は日本の国産車でも開発されていますけど、トヨタさんも日産さんもホンダさんも、ごめんなさいね?w
そして走る歓びを提唱し優れたディーゼルエンジンを開発しているマツダさんも、ごめんなさいね?w
 
 
 
皆、ほんとごめんwww
 
 
 
世間を、人々を騒がす不正に試行錯誤するよりも、この画期的な車の開発を世の開発者の方々、是非ともよろしくお願いいたしますw
 

スポンサーリンク